文明の利器よ、ありがとう

2015.05.14 (Thu)
目覚まし時計かけわすれたあああああ!!
けど命綱のケータイのアラームで本当に命拾いした。
文明の利器よ、ありがとう。


ONE OK ROCKの『The Beginning』という曲で、

『何でか教えてよ あいつらは俺を狂ってるっていうかもしれない
今より上がなくなるまで戦うと言ってる俺を』
(和訳の意訳)

っていう歌詞があるんですが、
私はファンタジーを書いています。
でもファンタジーって、トールキンが極めちゃってるんですよね、
すでに。
別にトールキンを超えようとかおこがましいことを考えているわけではありませんが、
どうあがいてもトールキン級にはなれないなと思ってしまいます。
自分の作品は自分の作品として、
努力の結晶として、生みの親である私が認めてあげなきゃいけないと思ってます。
ただ、最近何を目指しているのか、
方向性がわからなくなってきたというか・・・( ̄∀ ̄;)
自費出版はしたいです!
They might call me crazy...

おあああやっぱり夜になると何か書きたい症候群に襲われますな。
ネタとゆっくり向き合う時間が欲しい。
なんだかんだバタバタして自分の時間がうまいこと持てない。

時間の有効活用法を覚えなければ。


にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://rainy0dusk.blog.fc2.com/tb.php/968-9f4b1875
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top