スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントお返事その2v

2015.02.08 (Sun)
Oh...サビーゼ・・・(寒いぜ)。
廊下より寒い新澤の部屋。
暖房入れろよって感じなのですが、布団に包まってるのでそれももったいないと(貧乏性)。
ヘルカラクセなんかこんなもんじゃないんだ・・・。
ノルドールの行軍についていくにはこんなことでめげていたらダメだ!!
(ついて行かんでいい)

以下コメントお返事本日2回目ですv
折りたたみますがブログ村、検索等でここへ直接たどり着かれた方には折りたたまれていない可能性があります。
ご了承ください。










>のん様v
 のんさんお返事ありがとうございますv
 のんさんこそどうか謝らないでくださいませ~!
 正直、ファリガーナにツッコミが来るとは思ってなかったのですが、
 私の目線からは見えないものを見せてくださったので、本当にありがたかったです!
 何より赤の紋章キャラのためにあんなに怒ってくださって、嬉しかったですから(^^)
 ファリガーナも反省しておりますゆえお許しください~(笑)。

 のんさんも戦記ものとか壮絶なもの書かれるんですね!
 「すごいトリックだった」とかって言われてみたいです~(ノ∀`)
 まだまだ修行が足りんな・・・。
 『赤の紋章』も最後に伝承とか全部スルーしてものすごいどんでん返しでみんなハッピーエンドにできないかと模索してみたんですがダメでした(笑)。
 
 あっ、それから、一つ前のコメントでお礼を申し上げるのを忘れてしまったんですが、
 みんなの望みも読み取ってくださってありがとうございました!
 そうなんです、みんなただ大切な人と笑って生きていたかったっていう、ただそれだけなのに、
 それすらも叶わなかった人がほとんどで、
 でもそれぞれの大切なもののために命を懸けたという悲しい話(のつもり)です。
 トールキン級に悲壮な話を書きたいと望む私はどこかおかしいんだろうかと本気で思ったりもします(^^;)
 でもそれこそ「お話」だし! と、希望を持ってみる・・・。
 架空の世界と現実世界の区別ついてれば大丈夫ですよね!?
 
 これからもツンデレナ(ツンデレエレナの略)もデレナ(デレッデレエレナの略)もどっちも書いていこうと思いますので、
 なにとぞお付き合いくださいv

スポンサーサイト
トラックバックURL
http://rainy0dusk.blog.fc2.com/tb.php/876-6f9baf0f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。