コメントお返事&こっ、腰が・・・!!

2015.01.13 (Tue)
たーだーいーまーーーですorzぜぇぜぇ
こっ、腰が、何でこんなに、何でこんな痛いんだ!!
別に力仕事したわけでもなんでもないのに!!

昨日2,3日ネットが使えなくなるかもと書きましたが、
今週の週末に持ち越されそうです。
週末ネットなしって地獄か・・・!!

まぁまぁそんなことは置いておいて、
以下続きを読むよりコメントお返事です!
ありがとうございます!!

ブログ村、検索等で直接この記事に辿りかれた方には
折りたたまれていない可能性があります。
ご了承ください。




>のんさまv
 わーいのんさんいらっしゃいませーv
 ロンドンデリーの歌、聴いてくださったんですね♪
 懐かしく感じるのはきっと、のんさんも仰るように民謡独特の何か、
 そう感じさせるものがありますよね。
 あとあのバージョンはティン・ホイッスルという民族楽器が吹いているので、
 どことなく懐かしい感じがするのかもするのかもしれません。
 この曲は元々歌の為に作られたのか楽器の為に作られたのかわからない曲なんだそうです。
 でもとてもいい曲なので、アイルランドでは事実上国歌にもなっているほどで。
 (ただ音域が広いので歌うのが大変(笑))。
 歌に編曲されたものですと『ダニー・ボーイ』や
 『ユー・レイズ・ミー・アップ』なんかが日本だと有名かもしれません。
 トリノ五輪で金メダルを獲ったフィギュアスケートの荒川静香さんが
 同大会のエキシビションで『ユー・レイズ・ミー・アップ』を使って、
 それから日本でもヒットした曲なので
 どこかで聞いたことのある旋律なのかもしれません(^^)

 

 私の好きなバージョンの『ユー・レイズ・ミー・アップ』ですv
 荒川さんもこれだったのかな?
 調子に乗ってご紹介させていただきましたv
 前奏の弦楽器はフィドルというこれまた民族楽器が弾いているのですが、
 あれです、ロード・オブ・ザ・リングのホビット庄のテーマとか
 ローハンのテーマに使われている楽器です!
 なんか懐かしい感じしますよね(´∀`-)

 しかしのんさん、バスクラなんてご存知なくても全然大丈夫ですよ!!
 あんなもん(あんなもんて(笑))吹奏楽やオーケストラでもやってないと
 普通知らないと思いますヾ(´∀` )
 私も吹奏楽部に入るまで知りませんでしたからv
 それくらいマイナーな楽器です(笑)。
 私も不器用で、普通のクラリネットは上手く吹けません!
 それにリコーダーって何気に難しいですよ!!
 的確に穴ふさがないと音が出ないので大変だと思います。
 私はピアノもやってましたが全然練習せず上達しなかったので、
 レッスンに行っていたというより怒られに行っていたという方がしっくりきます。
 今となってはぜーんぜん弾けません( ̄∀ ̄;)
 歌は音痴だし(マジです)。
 でも音楽は今でも大好きです!
 一時期は離れていましたが、やっぱりNO MUSIC NO LIFEで、
 音楽がある生活とない生活では全然違うと思いました。
 音楽っていいですよね(´ω`-)
 
 すっごい長くなってしまいました;;
 ここまで読んでくださってありがとうございました!
 またいつでも遊びにいらしてくださいv

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://rainy0dusk.blog.fc2.com/tb.php/833-d68ddda9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top