本日の更新というか紹介、ロンドンデリーの歌

2015.01.11 (Sun)


私の大好きな曲です。
専門学校時代、一つ上の先輩達のクラリネットの試験曲がこれでした。
私達の曲は・・・なんだっけ( ̄∀ ̄;)

私は管楽器の修理というコアすぎる勉強をしていたので、
演奏がそんなにうまいわけではありません。
バスクラリネットという楽器に関してだけいえば別ですが(自分で言うか)。
が、今は業界から離れ、ひっそりと隠れ暮らしている状況です。
いろいろあったんです・・・( ̄ー ̄;)

宝くじが当たったらバスクラを買って、
大好きなステージでピアソラのリベルタンゴを吹くのが夢です。
宝くじでも当たらないと買えません。
140万以上する楽器なのでorz
だからもう夢のまた夢と化しています。

でも音楽っていいですよー。
音楽に国境はないって事実だと思うんです。
本当に言葉は要らない。
私英語ですらほとんど喋れないけどアイルランド民謡のロンドンデリーの歌は大好きだし、
フランス語なんて「メルシーボクゥ」しか知らないのに
ラヴェルは大好き。
アルルの女のファランドールも、
リストも、ラフマニノフもストラヴィンスキーもみんな好き。
それぞれの作曲家達の言葉なんか何一つとして理解できないけど、
音楽は理解できる。
音楽の力は偉大なり。

『赤の紋章』のイメージ曲もたくさん羅列してありますが、
少しでも読むときに肥やしにしていただけたらなと思っています。
創作と音楽は切っても切れない関係にあると思っています。


にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://rainy0dusk.blog.fc2.com/tb.php/829-fd878aea
トラックバック
コメント
こんばんは、お邪魔してます♪
ロンドンデリーの歌、すごく綺麗ですね!
私、(多分)初めて聴いたと思うんですけど、不思議とすごい懐かしい感じがします。民謡だからかしら??
思わず何度も繰り返し聴いちゃってます。すごくイイ~(*´ω`*)
教えてくださって感謝です~ヽ(*´∀`)ノ

りおさんは音楽に携わっていらした(いらっしゃる)んですね。
バスクラリネットという楽器を私は分からないんですが(無知ですみません汗)、でも楽器を演奏出来ることは、かっこいいと思います!
私は本物の不器用で指が思うように動かなくて、ピアノはおろかリコーダーも全然出来なくて、小中学校のリコーダーのテストはいつも居残り組だったから、楽器を演奏出来る人って、なんかもう『神』レベルでかっこいいと本気で思います。

でも、楽器演奏は何も出来ないけど、音楽は好きです。聴くのも歌うのもw
周りにクラシックとか民謡とかを聴く人がいない環境で育ったので、たまに人に驚かれるくらい無知ですが…(´▽`;)ゝ
良かったらまたいつか、りおさんのオススメを教えてくださいませ~!

私も、創作と音楽は切っても切れないものだと思います♪
NO MUSIC NO LIFE (`・∀・´)b
のん | 2015.01.12 23:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top