スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスイブ、いかがお過ごしですか

2014.12.24 (Wed)
新澤家の本日の夕食はチキンカツです。
ローストチキンとかケンタとか高級なものではありません。
鶏胸です。

何を隠そうワタクシ、肉の種類で何が好きかと聞かれたら躊躇うことなく鶏胸と答えます。
皮剥げばあれば尚ヨシ。
ササミでもいいよ。
同じ鶏でもモモとか豚の脂身が多いお肉ってあんまり好きじゃない。
牛肉には好き嫌い以前の前に高くて手が届かない( ̄∀ ̄;)

やっぱり油分控えめで安価な鶏胸が一番です。


ところで『赤の紋章』番外編『Ivy』を読み直してみたのですが、
ああ、アールとアリスの若い頃ってこんなだったんだと、今更実感。
内容は全然ほのぼのじゃないけどあの二人は唯一のほのぼのカップルなので、
なんていうかこう、書いてても気持ちをストレートに表現できるからとても書きやすいです。
誰かみたいにツンデレでもないし。(エレナ「誰のことよ」)
あれだけは本当に単品で読めるお話です。

久しぶりに新しいお話書きたくなってきました。
と言ってもネタがないのですが。
どうも最近気がついたのですが、
なんか私、ツンデレな女性主人公しか書けなくなっている気がして仕方がないんです。
そしてそれに振り回される男達。
そんな王道は歩みたくないんだけどな・・・裏道上等。

『The Pianist』のリリーさん然り。
いや、彼女の場合デレていないからツンツンのまま??
ツンデレを書いてみたいという欲求の権化だったエレナ。
なんか彼女のスタイルが私の中で定番化しつつある。
エレナにはあれほど素直になればよかったと反省させたのになあ。

アールとアリスのお話を考えて、
素直な恋人達のお話のリハビリをしたいです。
でもネタがないです。
創作の神様の降臨があってもネタの神様の降臨はもうずっとない。
“if”とかくらいなら書けるけど、そうじゃなくて『赤の紋章』級にでかいネタが思いつかない。
ネタ、ほしいな・・・。


にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://rainy0dusk.blog.fc2.com/tb.php/787-2205b49d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。