スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の更新は赤の紋章祭第二弾、反省座談会

2014.12.23 (Tue)
座談会祭本日より開催!
まず一発目は『赤の紋章』反省座談会!!
えーと大変痛いことをしてる自覚もあるし痛い目に遭っていますが、
やらずにいられなった反省会。
ジェフの最後の言葉を言わせたかっただけというか。

みんな命を懸けたんであって、捨てたわけではないと。

『赤の紋章』の結末についてすごく悩んだ時期に書いたのですが、
アリスに言わせたように
「完璧な結末なんて存在しない」
という結論に至りました。
ハリー・ポッターの作者でさえ、
ハーマイオニーはハリーと結婚すべきだったと後悔したらしいし、
クリストファー・トールキンもエレイニオン・ギル=ガラドはフィンゴンの子であったとしたけど
他の草稿を見直したら実はオロドレスの子だったからいっそ出自不明にしたほうが良かったとか、
とにかく何かしらの念が残る。
私も赤の紋章のメンバーをこれだけ死なせてよかったのかと本当に思うことがあるけど、
そういう話だから仕方ない!!
と思うようにしました(^^;)

エレナにもジェフにも人を殺めた罪があった。
そこからはどうやっても逃れられないだろうと判断した上のことです。
他のメンバーがこれだけバタバタ命を落としていくのに、
あの二人だけ生き残らせるのは腑に落ちませんでした。

って今更ここで言ってもしょうがないんだけど( ̄∀ ̄;)
本文修正して行ってもラストは変わらないと思います。
思います・・・。


最近何となく思うんです。
『赤の紋章』書き終えた直後、すごーく寂しくて仕方なかったのは、
十年も胸の内にいたキャラたちを死なせてしまったからなんじゃないかと。
死んじゃったら次のお話に繋がらないからね!!( ̄∀ ̄;)
だから主要キャラの過去話とか書いて番外編として自給自足で楽しんでるんですが。

でも・・・、自給自足っていいですよ(笑)。
好きなものを好きなようにいじれるから。
クレスト編も頑張ります。


にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://rainy0dusk.blog.fc2.com/tb.php/786-d30353a0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。