スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪に殺されるかと思った今日&スランドゥイル考察(というか希望)

2014.12.17 (Wed)
今日の新澤生息地、ものすごい吹雪に見舞われていました。
朝も出勤時間早めて行ったのに、渋滞に巻き込まれて結局遅刻。
帰りなんか雪に埋もれた車を掘り起こす作業から始まりますからね。
4時間で30センチは積もったかな。
とにかくすごい雪です。
高校生の頃、部活が終わって夜七時頃駅へ向かって歩いていたんですが、
爆弾低気圧のおかげで5メートル先も見通せなかったこともありました。
普通に歩けば25分の距離ですが、マジで遭難するかと思ったでござる。
駅に着くころには人間雪だるまの完成。
今日もそんな感じでした。
国道も圧雪されてしまって、雪が凍ってガッタガタ。
ハンドル取られまくり。
雪に殺されるかと思いました。


ところでここにきてようやくスランドゥイルの戦闘形態に考えが及ぶようになったのですが、
長刀の二刀流。
敵陣に供も連れず、単身乗り込んでいく姿。
もう上古の王の戦闘スタイルじゃない!!
上古の時代の王達はみんな戦の折には先陣切って突っ込んでいったみたいです。
ということはスランドゥイルもやっぱり上古の血が濃い!!
よってドリアス在住経験あり!!と再度希望してみる!!
しかし長刀二刀流ってどんだけ力あるんだ・・・。
タウリエルの弓を破壊するシーンは目にも止まらなかった。
しかしエルフがエルフを殺すとまた同族殺害の呪いが発動しますよエルフ王!!( ̄∀ ̄;)
今になって同族殺害の罪を背負いたくはないでしょう。
しかもあなたはシンゴルの血縁なのですから。
ノルドールとの確執をお忘れか?

というわけで、雪かきしながらスランドゥイルに思いを馳せていました(笑)。
明日の朝も、車を掘り起こすところから一日が始まります。
雪掘りに始まり雪掘りに終わる今日この頃の新澤の生活。
春ー!!


にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://rainy0dusk.blog.fc2.com/tb.php/776-49c44c84
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。