スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァン・ヘルシング鑑賞記

2014.11.29 (Sat)
ってもう何回観てるかわかんないんですけど。
ヒュー・ジャックマン主演『VAN HELSING』。
美人とイケメンの競演。

リチャード・ロクスバーグ演じるドラキュラ伯爵がとても好きです。
あの優雅な物腰、ホビットのスランドゥイルは彼に演ってほしかった。

『赤の紋章』のジェフはちょうどこの頃のおヒュー様がモデルなので、
「ああジェフがいる・・・」なんて心中で思ってたり。
髪もヘルシングみたいに巻いてないけどあれくらいの長さなんで。
でもおヒュー様脱ぎゃいいってもんじゃないですから!
おヒュー様って大抵の映画で脱ぐじゃないですか。
製作陣に脱がされてるんだろうけど(^^;)
とか言いながら赤の紋章内でも青蛇に噛まれたところを
エレナに助けられて治療してもらってるときは上半身裸というウラ設定があるんですけど(笑)。

そしてなんと言ってもケイト・ベッキンセールの美しさ!
大好きな女優さんです。
やはりこの頃のケイトさんがエレナのモデルですが、
綺麗過ぎて申し訳ない。

あとロクスバーグ伯爵(違)の花嫁達も綺麗ですよね。

NGシーン集までがっつり観ました。
いいなあ、楽しそう。
続編出ないのかな。
ここまで来れば出ないか。
公開されてから今年でちょうど十年。
今でも楽しめる作品の一つです。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://rainy0dusk.blog.fc2.com/tb.php/728-98f80d5f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。