冷静になってから読むと

2014.11.21 (Fri)
ウィル編読み直し一回目が終わりました。
あれだけ泣いたのが嘘のように、
粗ばかりが目立って見えるこの悲しさよ(T∀T)

やっぱり本編なしで単品で読んでいただくには
無理があるかもしれない・・・。
私は頭の中でみんなの相関図や時系列が出来上がってるから
読んでてもわかるけど、
他の人が読んだらどうなんだろう。
わかんないよな、たぶん。
頑張ったんだけどな。
でも心理描写は前よりいけてるはず!
最終話は冷静に読んでてもちょっとくるものがあったし。

トールキンのフィンゴンの死級に壮絶なものを書いてみたいです。
ていうかシルマリルの中においてフィンゴンの死様は詳しく描かれていないにもかかわらず
あんな凄まじい最期なのに、シルマリル内で「トゥアゴンの壮絶な死」って書かれてるトゥアゴンは
どんだけ壮絶な最期を迎えたんだろう( ̄∀ ̄;)
居城で亡くなったことしかわからない。
(HoMEは読めていない。てか読めない(日本語訳されていないから))

ウィル編はもうちょっと修正かけてから公開したいと思います。
目指せトールキン!そしてA様!!

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://rainy0dusk.blog.fc2.com/tb.php/716-0830f404
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top