スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人のエイプリルフール

2014.06.01 (Sun)
激短SS。むしろ会話のみ。


2523年、4月1日――。
ジェフとエレナは思いを通わせ、恋仲になった。
初めて二人で迎える春のある日の午後――。

「ウィルが結婚するそうよ」
「そうか」
「私ここを出て行こうと思うの」
「そうか」
「驚かないの?」
「だってお前それ嘘だろ、今日が何日かくらいわかってる」
「つまらないわね」
「どうせつくならもっとわかりにくい嘘にしろ」
「そうね。愛してるわ、ジェフ」
「それは嘘か本気かどっちだ・・・lllorz」




エイプリルフールにエイプリルフールネタを思いつくほど器用ではないので、
思いついたときに書かねば!!
というわけで、超無駄に書いてみました、赤の紋章“if”シリーズギャグ編。
糖分の高いものを書きたいと思っていたときに思いつくのがコレですよ。
ギャグりたいの?甘くしたいの?どっちなの?
って感じです。
エレナとジェフは軽口叩き合ってるのがデフォルトなので、
恋仲という設定以外は別にifでなくてもいいんですが、
本編では恋仲にはなれない二人なのでifにしました。

あー、なんか楽しかった。

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://rainy0dusk.blog.fc2.com/tb.php/510-063ceb1f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。