これこれ

2015.08.09 (Sun)



先日観た『パガニーニ』の中で演奏されてた曲。
パガニーニが弦が切れてもG線だけで演奏したという逸話を
上手いこと再現してるところなんですが、
このときのギャレットさんがむちゃくちゃカッコよくて好きです。
(G線だけ残ったっていうのは開放弦より下の音が出ない
弦楽器のことですから、パガニーニ自身がパフォーマンスの為に
爪で他の弦を切っていたのではないかという説もあります。
それにしたってすごいと思うのは私だけ?)

そんでもって超絶どうでもいいけど、
この弦が切れた後のギャレットさんの「Go on.(続けろ)」ていうセリフが

何 だ か と て も 私 の つ ぼ を 刺 激 し て 

身悶えするほどカッコいいのです。
この台詞だけが忘れられない。

早い話女好きすぎてせっかく本当に好きになった女性に振られて
堕ちて行くという単純なお話なんですが、
何より演奏技術がすごいので観てみる価値はあると思います。

作中でパガニーニ(ギャレットさん)が奏でるのはガルネリ。
でも本人はきっとストラディヴァリ使ってたはず。
何億の楽器ですからね・・・私は触ってみたいとも思いませんよ。
壊しちゃったらどうすんの!
何でもいいけど楽器できる人ってステキ(*´ω`*)


にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://rainy0dusk.blog.fc2.com/tb.php/1018-3defc482
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top